スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリークルシミマス

(´・ω・`)

やあ、こんなとこを尋ねてきた物好きさん
今日はイブですよ
ベリークルシミマスですよ
というどうでもいい前説をさておきまたチラシの裏を書きました
辛い体験談ばかりで閲覧はオススメしません

しかし紛れもなく黒歴史まみれの人生の1ページであり、
黒歴史から逃げないで積極的に受け入れる生き方なんです

2016の4月から大阪で就職し、今年の2017年の6月まで一年間ほど日本で生活してた
桜は綺麗だし周りは日本語しか聞こえてこなくて理想的な環境だし休日は遠出して、
聖地の沼津をはじめ琵琶湖や神戸などあっちこっち回って観光やオタ活を満喫できた
なんばには歩いて数十分でいけるしオタグッズの入手も簡単で、
個人の夢であるただの海外オタクから、最終的に日本人オタクになる目標に手が届くと思えた

じゃ何故今頃そこを退職し、今現在六ヶ月も費やしてまた台湾で途方もなく求職活動をしているというと、
当時の大阪の仕事では家賃各種保険を引いて給料は11万ほどしかないからだ
それが原因で他人との付き合いに無意識に感じる自分自身の自信のなさ
そして女の上司の性格悪さから感じるストレス
このまま続けても気分が落ちていくだけでしかも改善は望めないから退職せざるをえなかった

パート同然の給料、しかもパートの中国人(旦那は日本人)は本当にうまくだらけるから
効率の悪さはこっちがカバーしないといけない(その女の上司が指示してくるから)
その一方社長からは担当範囲以上の仕事を頼んでくる
あまつさえはクライアント先に代わりこっち一個人が立て替えすることも何回かある
一番耐え難いのは女の上司の性格の悪さときたら
上に媚びることを公言で要求してくるし
元職員からお誕生日プレゼントをもらう際はやだセンスいいうれしいと建前連発し
その職員が去ったあとは平然とあいつ仕事マジできないからなクソとほざく
そしてそいつの仕事はただ部下のものをそのままクライアントに提出しチェックはまったくしない
台湾で勤めていた五つ星ホテルのほうがいかに健全な体制で尊敬できる上司はどういうものかよく分かる体験だった

それが仕事というもの、日本で生活するために我慢すればなんとか凌ぐことはできると思うが、
決定打となったのはやはり好きな女性とうまくいけなかったから

人生はこれで何度目か、女性絡みで挫けてしまったのは…
二十代の時もワーキングホリデービザが通ったのに当時の彼女と別れたくないため放棄した
しかもそのはじめてできた彼女はのち寝取られた\(^o^)/
あの時さっさと見捨てれば一足早く日本で生活する夢が叶えたのに現実と直面できたのにな

話戻るが
同じ趣味で重度の百合でしかもリアル女子校という自分で百合シチュを満喫してるお嬢様と仲良くなって、
悩みを朝まで聞いてあげたり会うことまで約束してくれてまさにプリアラの歌詞通り
「君と私の夢まぜまぜ」に満身の期待を寄せる日々だったが、
国籍と年齢と家庭の反対でこれ以上仲良くなってもいずれ別れるからお互いのこと忘れようと半年後言われた
よくも悪くも内面がオタク臭い女性にしか魅力を感じられない自分にとってはそれ以上ない理想な対象だと思ってるが、
相手の幸せと考えたら当時の自分は到底立場に弱いから、別れることに無理やりに自分を納得させた
もちろん本音はとても無理だった今でも未練だらだらで心が痛む
ちなみに当時はちょうどラ・ラ・ランド公開で初鑑賞はいろいろリンクしてしまって惨めに泣いた

で、現在の状況というと、元職場には戻りたくないのは本音
当時の上司のシフトマネージャーは今はもうアシスタントディレクター、台湾に帰国したあとは彼に食事誘われたが、
昇進を前提にまた一緒にやってほしいというありがたい申し出を断ってしまった
一度日本で生活してしまったらもう目標はそこにしか見えない
よく見る外国人が日本の利益を貪るだけのために親族一家を入居するニュースを目にしたことあるが、
こちらは税金も保険料も願ってもないことに差し出し、
オタ活でふるさと納税とかもほいほいお金を出す気満々でいる
しかし現に、もはや身丈の合わない望みにすがるだけかもしれない
夢というのは、呪いに等しいというのはよくいうものだ…

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大陸の人は「日本に3年いれば花粉症、10年いれば精神疾患」と冗談めいて言ってみたいですけど
こういうのを見るとやっぱりそうなのかな~と思ってしまいますね。

日本の中小オーナー企業とかですと社内の体制も整ってないところも多いですし
事前に調べるにも情報は皆無ですし恵まれた職場かどうかは割と運に左右されるので
日本人外国人にかかわらず日本の就職は難しいですね。
色々と迷っているようですけどサクラカさんもめげずに頑張ってください

No title

色んな職場へ赴く勇気と精力を持つことだけでも尊敬できますよ

自分なら不満あっても惰性で続けるかもしれません、今もやめたいけど決心つかない…

Re: No title

> 大陸の人は「日本に3年いれば花粉症、10年いれば精神疾患」と冗談めいて言ってみたいですけど
> こういうのを見るとやっぱりそうなのかな~と思ってしまいますね。
>
> 日本の中小オーナー企業とかですと社内の体制も整ってないところも多いですし
> 事前に調べるにも情報は皆無ですし恵まれた職場かどうかは割と運に左右されるので
> 日本人外国人にかかわらず日本の就職は難しいですね。
> 色々と迷っているようですけどサクラカさんもめげずに頑張ってください

c&p様、応援のコメントありがとうございます
大陸のほうの冗談に笑いました。花粉症は確かになってたみたい
外国人向けの求人は不動産屋の業務か携帯ショップの店員ばかりで難しいところ

Re: No title

> 色んな職場へ赴く勇気と精力を持つことだけでも尊敬できますよ
>
> 自分なら不満あっても惰性で続けるかもしれません、今もやめたいけど決心つかない…

安定もまたいい選択だと思います
自分みたいに昔の蓄えを穀潰しにするよりは遥かに賢明です…
プロフィール

観月サクラカ

Author:観月サクラカ
台湾のプリキュアファン
プリキュアを台湾一般家庭に広く親しく
身近な存在にする方法をいつも考えてる
いつも可愛くて強くて諦めなくて正しい
プリキュアに人生を賭けて応援したい
趣味はサイトタイトル通り
可愛いふたなりっ娘になりたい…

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。