スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買ったものとか


・百合男子
最初はネットで、雨の中で主人公自身が自分の百合の世界において、矛盾な存在だということに悩む一枚の画像に心を打たれて購入するきっかけとなった。実際、正しく超絶クリティカル俺得神漫画。百合作品が好きだけどそんなにたくさん見てない(好きな作品に対する思い入れが強すぎるためあんまり他の作品に触れない病)、だから最初の主人公の談義はよくわからんが数ページ見たあとこれは持続購入せねばならないと確信した。本篇の学園生活のヒロインの女の子同士のイチャイチャは絵もシチュもいいし、その上に主人公視点で百合妄想するシーンは非常に面白く、かつ非の打ち所がない百合脳で非常に主人公に同調できて共感できる。
自分も百合の世界を成すために男が滅んでも良い、可愛い女のことえっちなことをするより可愛い女の子同士がえっちするのを見るほうがいいという思想を持っていますが、確かに男の自分がそこに存在していなかったらその素晴らしさをどうやって全身全霊感じられるんだろ?まあ、可愛い女の子になれば問題ないが…可愛い女の子になりたい…
主要女の子キャラはみんな魅力的なんだし、クールな松岡の気持ちを主人公とこれから一緒に百合脳で妄想したい
早く2巻読みたい

・絶対少女聖域アムネシアン4(最終巻)
神無月の巫女のスピンオフ作品という自分の認識で見終わった。守られる存在であった姫子が最後で自分で何かを成しとけると、姫子だけのためなら何もかも敵に回しても厭わない千歌音は健在で、周りの人は相変わらず神無月のロボのようなスパイス的な存在で、逆に神無月の巫女のときみたいに退治すべき外敵が居なく、神の巫女と神の関係に物語を発展させる作品。”千歌音”の存在のトリックはまったく予想できなくて「えー!?」と思ったが、残念なことにシナリオの進展のテンポが速すぎて、ちょっと強引すぎて何か足りないような感じだった。でも”愛は呪縛、それは呪いとなって哀になる”というフレーズはたまらなく好きだ。一番愛する姫子が側に居なくても赦すことを自分が当人だったらとてもできない、所詮利己的な哀かもしれない
…考えすぎてちょっと頭痛くなってきた。ただ一つ変わらないことは、姫子のことが大好きな千歌音ちゃんが俺は大好きだ!!!11

・プリキュアムック
・フレッシュドリームダンスだいすき!ブック

みんな大好きなmktnだよ!
プリキュアオールスターズデータカードダスの絵も大好きだが海外じゃとても遊べない、集められないんで、おもいっきりそういうカード系のムックを全部注文した。出品者から買う本もあるから今日は先に到着した三冊しか入手できなかった。この本は画像がでかくて、おまけに大好きなにあ・れい&かねこ先生のSDキャラ漫画も付いてるからとても楽しく読んだ。何故かこういうムックはいつもVol.1だけ出して、次のシリーズまで2出ることはないという。次のシリーズになったらまた次のシリーズのプリキュア名でVol.1を出すとか…

・ハートキャッチドリームダンス大図鑑/スイートスイーツコレクション大図鑑

とりあえず厚さは2cmもあって凶器になれるレベル。ページ数はそんなに多くなく本のサイズも微妙なので中身の画像は小さめ。特筆すべき点は見開き全身画像があること。ただし、Vol.2は出ないため、サンシャインやムーンライトのこういう全身画像は当然ない…

えりかわいい!!!!!!!!!11

ちなみに、今日一緒にゲットするはずのグッコレアクアは値段が高すぎて、財布の金が足りないから明日で改めて取りに行く予定…

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

観月サクラカ

Author:観月サクラカ
台湾のプリキュアファン
プリキュアを台湾一般家庭に広く親しく
身近な存在にする方法をいつも考えてる
いつも可愛くて強くて諦めなくて正しい
プリキュアに人生を賭けて応援したい
趣味はサイトタイトル通り
可愛いふたなりっ娘になりたい…

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。